【VBA】シンプルな表をパパッと作る

外出自粛ということもあって、ゴールデンウィークも家の中です。ただ、私の場合、外出自粛が出ていようといまいと、特別な予定もなかったような気がするので、明らかに言い訳を与えてもらった形。。。

転職後はVBA回帰

転職後の私の業務の難易度は明らかに下がったものの、Microsoft365が使えないOffice2010環境下ということで、面倒臭さは激増。そして、無駄に思える作業がとても多い。

人手が足りないという上司に、「人手云々よりもタスクの棚卸しをするのが先決では?」と言ったら、すごくイヤーな顔をされて以来、この状況が改善する見込みゼロと気づいたので、自分の作業だけは単純化するようにしています。

単発タスクのために作ったマクロを活用したい

面倒な作業が多い原因は、おそらく、ゴールを設定しないまま、無闇にいろいろと始めちゃうから、ということではないかと考えています。定型業務にできるであろうことが定型化されないという無駄。

200505_noGoal

200505_Goal

上司の気まぐれに振り回されて私も使い捨てマクロを量産すべきなのでしょうか。・・・当たり前に、否ですよね。

月次決算系の作業のようにさる程度フローが確立しているものに関しては、それなりにカッチリとマクロを組んでも良さそうですが、「あ、これ、気まぐれ臭い」と感じ取ったときには、次に活かせそうな部分だけを抽出したマクロを作るようにします。

最初の頃は「単発だし、マクロを考えたり作ったりする時間が無駄」と必死に手作業で対応していましたが、次第に、マクロ化して次回以降も活用できそうな作業が分かってきたので対応できるようになりました。

つまり、残念ながら、気まぐれタスクに力技で対応しなければならないという悶々とした時期を回避できません。(1ヶ月くらいでしょうか。)

計算の必要ない単なる表だけを作る

それでは、本日のお題。シンプルな表を作るマクロです。

エクセルにはテーブルという機能があるので、それを使うのも一案ですが、計算もなく、単なる論点整理的な表の作成の際には、枠線をつけるくらいで十分です。

確かに「枠線だけでも十分」なのですが、枠線ボタンをクリックして作る枠線だけだと、少し見づらくないですか?そこで、このような表作成の際には、内側は極細線を使っています。

2020-05-05 18.37.49

個人的には、すべてを囲んだ表はあまり好きではありませんが、社内ではすべて枠線で囲むスタイルが好まれています。(年齢層が高くなるにつれこの傾向が高い気がします。)

使い方は、以下のとおり。

  1. 表にしたい範囲を選択
  2. マクロを起動(了)

上から下にマウスを動かして選択しても、左下から右上にかけて選択しても、マクロ起動後は、表の左上のセルがアクティベートされるように設定しています。

単発マクロは、リボンに

作ったマクロは、いつでも使えるように、リボンに設定しています。設定の仕方は、以前の投稿にもありますが、現在は、もっと単純な方法で設定しています。方法は、別の投稿で紹介します。

Advertisements