2018年5月の活動記録

5月は仕事関連のイベントが多く、短かったようで長い、長かったようで短い、と感じる不思議な月だった。

食生活

急な出張で他のオフィスで仕事をしたのと、出張者のアテンドなどで、夕食を取る日が半分ほど。夕食時は毎回アルコールを摂取していたので、食生活は乱れた1ヶ月だった。特に最終週の毎晩の会食はメニューも重めだったので、現時点では現れていないものの後から時間差でやってくる体重増加が心配。

仕事(定型業務)

今月もスケジュールBotについては進捗なし。とりあえずワークしているので、今月の忙しさの中では取り組みの優先度を下げざる得なかったのが正直なところ。

チームの効率化に対するマインドセットの問題についても現状停滞中。とりあえず、こちらの仕事の捌き方を見てもらって覚えてもらうしかないのかな、と長い目で考えようと思う。

無駄遣い

5月は書籍と文房具の購入で無駄が多かった。とはいえ、4月と比較すると出費は減少。

書籍の購入(増)

冊数は少なかったものの、プログラミング関連の本が多かったので、支出は多かった。「これだったらネットでも調べることができたかな」と思えるものもあったりするのだけど、やっぱり基礎を網羅的にと考えたときにはインターネット上をウロウロするよりも本を読んだほうが時間的コストは低い気がしている。限度はあるけれど、最近は「金<時間」という思いが強い。ただ、そんな言い訳でカバーできない無駄遣いとなった購入が何冊かあった。

書店でしっかりチェックしてから購入したら良いのだろうけど、どうしても最近はアマゾンで即クリック。。。

文房具の購入(増)

会社の文房具のチョイスが私の趣味と合わないので、仕事で使う事務用品も全部自分で購入している。ノート、(自分用)ファイル、筆記用具などなど。前の会社で、会社支給のものを使って仕事をしてみたところ、急激に生産性が落ちたことがあってそれ以来ずっとこのスタイル。今の会社の方が会社支給の事務用品の質が低いので、端から期待していない。

6月は?

1年で一番忙しいのではないかとも思える5月が過ぎたので、6月以降は余裕を持って仕事ができるかなといった印象。余裕ができれば、慌てて買い物をしたり、というような無駄遣いも抑制できるハズ!

Advertisements